スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

第2回古河はなももマラソン

第2回古河はなももマラソン走ってきました。
koga2014.jpg
古河はまももマラソンフル結果
3:44:29

スタートロス39秒
5km毎 21:42-21:56-21:29-22:06-22:29-27:15-33:00-39:32
ラスト2.195km 14:21 

ハーフは手元時計で92分

30kmまで力を温存して、30km以降は粘る!
そう思っていたら、25kmすぎから体が急に動かなくなり、あとは歩き出すまで落ちる一方・・・キロ7分すら維持不能に。残り10kmは歩くと走るの繰り返し。
ハーフまでのペースがオーバーペースだったか・・・・
それ以外の原因を疑うことなくレース後に血糖値を測定したら

57・・・・・

て・低血糖やん・・・・

スタート2時間前の血糖値は193と高めに設定出来たし、レース中も序盤からジェル等の補給はマメにやっていたので、レース中の低血糖はほぼ想定してませんでした(-_-;)

失速後も血糖値を急に上げる補給物をほぼ拒否していた位でしたから(-_-;)

1型DMランナーがレースで自分のパフォーマンスを発揮するために一番気をつけないといけない血糖値管理で慣れ、慢心、油断が生じたのが失速を招いた一番の原因。

フルのレース後の血糖値がここまで低かったのは初めてなので、今後の良い研究材料になったレースでした。
レース前半の補給方法を見なおして、次のレースで人体実験します^^;
スポンサーサイト

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Comment

新さん | URL | 2014.03.20 06:37
カッパさん>
ありがとうございます!30kmの壁が来る前に低血糖の壁が突然やってきた感じです(;´∀`)
今後のためにもCGMをつけてフルマラソンを走る必要性を感じました!
カッパ | URL | 2014.03.19 15:03
おつかれさまでしたー!
見事完走、おめでとうございます!!(^∀^)

「30kmの壁」っていうのがあると友達に聞きましたが、ほんとにあるんですねー。

「血糖値を急に上げる補給物をほぼ拒否していた」
これって低血糖症状かも〜と思いました。
低いときって血糖値上げたくない!ブドウ糖なんか食べたくない!と拒絶するときあります。
走ってると体感がわかんないんでしょうね。

次に生かしてください♪
Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。