スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

初めての冬山トレランで400台が出たぁぁぁ(;゚Д゚)

今年初めての冬のトレランをするにあたって数ヶ月悩んだのがシューズの滑り止め。

モンベルのチェーンスパイク(http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129612
が第一候補だったけど、それを押しのけて購入したのが、
Yaktrax Pro(https://www.yaktrax.com/product/pro
ebayにて送料込みで2,700円(11月のレート)でした。モンベルの約半額。

RIMG0219.jpg

「ほたるの里→山頂→浦浜→山頂→五ヶ峠→山頂→ほたるの里」のルートで3往復しましたが、圧雪状態で下りをそれなりに飛ばしてもスリップ自損事故は1回も無し。浦浜の登り口は雪がない状態でしたが、爪がないので装着したままでもそれ程気にならない。

20130105角田1
20130105角田2

RIMG0220.jpg

RIMG0221.jpg

RIMG0225.jpg

コースタイムは、登りは追い込まず、下りは「ヒューっ!」モードで気持ち良く走って
ホタルの里(登り34分、下り24分)、浦浜(登り38分、下り20分)、五ヶ峠(登り35分、下り21分)

ホタルの里は登山客が多く、頻繁に立ち止まって道を譲りましたが、浦浜は誰とも遭遇せず、五ヶ峠は登りで数人遭遇したのみ。共に下りは気持ちよく走れました。

靴(マウンテンマゾヒストアウトドライ)&チェーンスパイク&スパッツの装備であれば、登山客が多くて足跡が出来やすい、角田・弥彦・菩提寺山くらいなら問題なく走れそうな印象でした。

そして、事件は下山後に起きました(;゚Д゚)
血糖を測定したら「436」????退院後初の400台・・・・
トレラン中の糖質補給が少し多いくらいではここまで爆上げしません・・・・

多分犯人は、糖質補給の一部に使った「甘納豆(糖質量70g程度)」
普段走っている時の糖質補給は「マルチデキストリン」を使ったジェル等。
マルチデキストリンは血糖値を急激に上げることがないのですが、甘納豆は普通に血糖値を上昇させる。
この差がトレラン後の血糖値に出たと分析。

失敗をしたら、その原因を分析して次に生かせばそれで良し。

★血糖コントロール★
起床時:159 Q1 ※前日新年会
朝食(トレラン2時間前):Q9
朝食後50分:86(補10g)
トレラン前補食:40g
トレラン中補給:ジェル60g、ドリンク30g、甘納豆50g、バランスバー20g、ブドウ糖6g
トレラン後:436 Q6
角田山3往復 18.4km 累積標高差1,455m 2時間51分37秒
スポンサーサイト

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Comment

Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。