スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

1型糖尿病と有事即応

一昨日の夜、佐渡で震度5強の地震発生

その時は風呂に入ってましたが、自主参集基準に該当したので、30分後に職場到着

大きい被害がなかったせいか、日付が変わった頃に無事帰宅

仕事柄、日時に関係なく、有事即応が求められ、自主参集基準に該当するような事案が発生すれば、自主参集する必要があります。

当然ながら、1型糖尿病を理由とする免除なんてものはありません。

そもそも職場にそのような配慮を求めてません。

なので、自主参集する際の頭の中は

基礎を打つ時間帯だから、基礎を打っておく
食事のインスリンが効いている段階で、あれこれ動くと下がる可能性が高いので、補食を予めする
インスリンセットと補食を持参

こんな感じで、1型糖尿病をどうコントロールするかを考えてました。

ちなみに帰宅後は見事にテイケツでした(笑)徒歩で帰宅中に下がっているのが分かってましたが・・・・

1型糖尿人は、災害が発生すれば、災害弱者になってしまう可能性が大きいですが、自分は災害に対して様々な対応を講じなければならない側に立ってます。

自分の生命に危険を感じるくらいまでになれば、職場に素直に状況を伝えて、配慮を求めると思いますが、そうならない限り、1型糖尿病と災害対応の両立を図っていくのだと思います。

その意味で、今回の地震は自分にとって良い経験になりました!
スポンサーサイト

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Comment

新さ | URL | 2012.02.12 14:14
カッパさん>
補食はもちろん持参で、職場にも常に補食は完備してますが、帰宅途中だったので、帰宅後でいいや~と思いました(笑)
多少のテイケツなら気合と根性で持ちますから!

現実、仕事中にテイケツ気味になっても、休むことなんて出来ないので、集中力を高めて乗り切るのが現状ですね~
カッパ | URL | 2012.02.10 10:02
おつかれさまでしたー!
こんどは補食も持って行くといいですね。
今回は何事もなく帰宅できたようですが、なにかあって長時間かかることになったら、食事もままならないでしょうし。。
いつも動かない時間帯に動くと、とくに脳みそ働かす必要があると、グンと下がったりしますよね。

自分も、常にチョコでも持ち歩いたほうがいいかも・・と思いました。
しかし!!おいしそーなのがカバンに入ってると食べちゃうカモ。(^.^;)
 
Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。