スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

私が糖質制限をメインとしない理由

私自身、糖質制限と言う考えは否定しませんし、有効だと思ってます

が・・・・・

糖質制限を日々の血糖コントロールのメインに据えることは今のところ100%無いです

自分はまだ一人身ですが、将来(いつになるの?!(笑))結婚したい気持ちは当然ありますし、子供も欲しいと思ってます。

子供が出来れば、子供中心の生活になると思いますが、子供中心の生活で糖質制限を続けていくのはかなり難しいと考えてます。

糖質制限をしていれば、子供の行きたい飲食店になんてそう行けませんし、仮にそこで自分だけ糖質制限のメニューを食べているわけにもいかないと思います。

子供はその辺敏感ですから。

何で、自分のお父さんは、他のお父さんと違うんだろう・・・・病気のせい?!

1型糖尿病が元で子供に余計な心理的負担は絶対にかけたくはありません。

糖質制限をメインにやるなら、子供が大きくなってからですね~

糖質制限をしなくても、カーボカウントして適切なインスリンを打っていれば

生活を制限せず、合併症にならない血糖コントロールをし、かつ体重をキープすることは十分可能ですから
スポンサーサイト

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Comment

新さん | URL | 2011.05.28 07:14
BIZさん>

そうですよね!
血糖値を測定するのと注射をする以外は何も変りませんし、文字通り普通に暮らすことは十分出来ます。
それなのに、自分で下手に制限をかけて周囲を巻き込むのはどうなのかな?!と思ってます。
BIZ | URL | 2011.05.27 10:32 | Edit
おっしゃるとおりです。僕も賛成です。

注射を打つ以外、何も特別じゃない生活。それがいいと思います。一生注射を打つだけでもちょっと面倒なのに、それ以上何かしなきゃいけないって自分で制限を作るのって疑問ですし。

もちろん、生活習慣病になりそうな食生活ってのはダメですけど。結婚して子どもができたら、子どもが安心して食べ続けられる食事というものが家庭の標準になりますから、その点、家族と同じものを食べて過ごすのはむしろ安全とも言えると思います。

血糖値のコントロールがうまく行かない時期に、もう普通には暮らせないんだと思い込む人も多いようですが、そうではないことを知る人はラッキーだと思います。
Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。