スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

部署が変わってもインスリン注射のスタンスは変わらず

先週の人事異動で部署が変わりました

部署が変わるということは、また1型糖尿病のことと言うか、インスリン注射のことを説明しないといけないのですが、引継ぎの段階で直属の上司等にはインスリン注射のことを伝え、異動初日は、隣に座る係長にもインスリン注射のことを伝え、これまでと変わらず机上で血糖測定をし、インスリンを打ってます。

翌日には、次長にインスリン注射のことを聞かれました。間近でインスリン注射を見るのは初めてだったようで

インスリン注射を打つことで、必ず聞かれるのが食事や酒のこと

生活習慣と関係なく発症したから、食事等の制限は特に無いことを伝えれば、大抵それで終わりです。

具合が悪くなることがあるかと聞かれれば、それは少しお茶を濁して・・・・・(笑)
低血糖でしんどくなることが有るくらいですが、低血糖については自己管理の問題なので特に伝えないスタンスです。仕事中にはストレスもかかるし、朝と昼の食事のカーボをしっかり管理しているので重度の低血糖になることは殆どありません。

あとは、他の人と変わらず仕事をこなしていけば、周囲もあれこれ言わなくなってきます。

あまり無理をするなよ!といった事は言われますが、それは病気のことを伝えれば、そう言われるのは已む無しと考えているので、適当に聞き流してます。

1型糖尿病のこと、インスリン注射のことを隠して仕事をすることは、自分にとっては仕事のストレス以上のストレスなので、このスタンスは今後どの部署に行っても変わることはないと思います。

1型糖尿病等についてカミウングアウトするしないは、個々の価値観、判断に委ねるべきだと思いますが

隠すより、伝えた方が楽だと思います。

隠すと、何だか偽りの自分を見せているような気持ちになるんですよね・・・・・・

1型糖尿病は、もはや自分の一部ですからね。もはや1型糖尿病と自分は切っても切れない感じです。
スポンサーサイト

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Comment

新さん | URL | 2011.03.31 05:59
pocoさん>

そうですね~

1型糖尿病のことを完全に頭から離すことはコントロール上出来ませんが、普段は低血糖以外はそう意識してない状況ですね!
poco | URL | 2011.03.30 09:16
パチパチ
あっ、これ拍手の音です

いいなあ
肩の力が抜けて、とても自然で・・・
Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。