スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

花より運動?!

今日の夜は天気が良かったため

夜桜を撮りに行くか
ランニングするか

で少し迷いましたが、ランニングをすることにしました

5月23日に開催されるリレーマラソンの面子に組み込まれたので

例年6月中旬頃の開催のはずが、今年は1ヶ月早くなってました・・・・

う~ん、果たして間に合うのか?!

夜のランニングと言えば

自分は低血糖リスクをいかに低くするかが、相変わらずの課題

今日も勢いで食後30分で準備運動→ランニング3km(準備運動前にクッキー1枚、ランニング中にブドウ糖6g)
をしたら、ランニング後に予想通りの低血糖(→44

運動時の血糖コントロールのやり方は人それぞれですが、自分は、予定された運動が出来なくなる(怪我等で)可能性を考え、運動前の血糖を高めにしないで運動前や運動中の補食で対応しています。

課題のクリアには、まだまだ人体実験が必要みたいです
スポンサーサイト

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Trackback

Trackback URL
http://porichan.blog2.fc2.com/tb.php/1717-ba95dffd

Comment

新さん | URL | 2010.04.22 20:38
のりまろさん>
確かに運動後にがくって落ちる感覚がありますね~

あれこれ試してみます!

myさん>

そうですね~、予め分かる運動なら、インスリン量を調節出来るのですが、気まぐれで運動したりするので(笑)

食後も1時間後位にしたいところが、早く動きたくなって、30分後に始めてしまいます・・・・

あれこれ頭で考えても埒が明かないので経験を積むしかないですね!
my | URL | 2010.04.21 23:01 | Edit
経験ですね。

運動中の補食より、運動前のBGから落としていくほうが、コントロールは確実ですよ。
運動中は、心拍数の増加、発汗など、低血糖症状とダブルことが多いですから。
運動しながら、その違いをキャッチするのは難しいデス。

食後30分で運動を開始されるなら、食前インスリンを減らせば、高くならずにキープできますよ。
私は、6キロですが、食前インスリンを半分にしています。
机上の空論より経験デス。

>課題のクリアには、まだまだ人体実験が必要みたいです

仰るとおりデス。
人それぞれですから。
のりまろ | URL | 2010.04.21 22:22 | Edit
新さん ランニングですね。
3キロは通常20分以内なんで、
食後で150程度あれば走っているときは、
低血糖は大丈夫の場合が多いです。
それより、運動後の方が血糖値が下がるので、
終わったら補食の方がいいと思います。
3キロはすぐに慣れますよ。
Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。