スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

1型糖尿病を考える全国シンポジウム「脳内膵移植」

1型糖尿病を考える全国シンポジウムでのK田先生の「脳内膵移植」

初めに
脳内膵移植とは実際に脳に膵臓を移植するという意味ではありません(笑)

K田先生は医師でもあり、1型糖尿病患者でもあります。

K田先生の講演については、先生の仰った事と、それに対して自分が感じたことでまとめようと思います。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
○インスリンはサプリメントに過ぎない
→1型糖尿病人にとってインスリンは生命を維持する大事なものですが、考え方としてそれくらいの気持ちで考えていけばいいんじゃない?!と受け止めました。
自分の最初の主治医が「インスリンはホルモン注射みたいなもんですから」と仰っていたのを思い出しました。

○なぜ血糖コントロールがうまくいかないのか?
・病気のことを二の次にする
・カロリー重視
・不適正な基礎補充
・胃排泄機能の低下
・低血糖の放置
→なるほど!と納得しましたが、耳が痛かった言葉は「病気のことを二の次にする」でした。
仕事をしていると、病気のことを二の次にすることが結構あります。普段は健常者の意識でいますが、やはり自分の病気のことも頭の片隅に入れておかないといけないな・・・・と感じました。

○黒田式カーボカウント
①どうやって糖質量を知るか????
重量比で考えると、米は40%、パンは50%、麺は20%が糖質と考えればよい。
主食と主食以外を分けて考える。副食は20g位
②1単位でどれだけ血糖値が下がるのか?→1700ルール
③1単位でどれだけ炭水化物を食べれるのかを知る必要がある。
→おにぎり負荷法。食前と食後の血糖がほぼ同じであれば、インスリン量は適正
④±10gの炭水化物の誤差は食後血糖に影響しない
⑤血液に入るまでの時間
炭水化物2h以内。たんぱく質2h~4h。脂質4h~10h。コーンスターチ30分~2h
⑥基礎は食事内容によって変動させない

→④については、その後の新年会で少し話題に出ました。これについては自分自身の検証が必要かなと考えてます。

○酒を知る
アルコールによって成長ホルモンの出が悪くなるので、翌朝から昼にかけて低血糖になりやすい
→自分が飲み会の翌日朝から昼にかけて低血糖になりやすいので、非常に参考になりました。

○低血糖について
血糖測定器は低血糖時の測定精度が低い
低血糖を放置しない。測定するためのたった数分の時間も取れないのか?!
→低血糖の放置は体に悪いの間違いありません。対処が遅れると数時間引きずります・・・
ただ仕事中はその数分が取れないこともあるので、測らないで補食します。

以上、聞き取ったメモを元にした内容なので不正確な部分があると思います。

参考にする場合は自己責任でお願いします!
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://porichan.blog2.fc2.com/tb.php/1625-6caa5e3d

Comment

Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。