スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

1型糖尿病を考える全国シンポジウムin京都

シンポジウム開始前に関西在住の2人の方々と初対面

1人目はmixiを通じて知り合った1型糖尿病に関心がある医師(Kさん)。1型糖尿病とオリエンテーリングという共通点有り。
2人目はこのブログを通じて知りあい、携帯メールでやりとりをしている女性(Yさん)

ブログの「要注意人物?」が功を奏したようで、待ち合わせ場所で難なく会うことはできたけど、さすがに緊張していました。

どこか店に入ることなく、そのままシンポジウム会場まで歩きました(笑)
遠回りしてしまったけど、おかげでランチ会の会場発見(爆)
会場についてからは、開始まで談笑してました。


☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
そうこうしているうちにシンポジウム開始
会場を眺めて、女性の多さに驚きました・・・・1型って女性の方が多いのか、それとも女性の方が1型に熱心なのか・・・

一部については後日詳細を載せますが、各先生の講演を聴いての感想

【午前の部】
○持続血糖測定器(CGM)とは?
2009年10月に厚生労働省の承認を得て、保険適用に向けて申請中らしいです。
72時間皮下組織のブドウ糖濃度を測定可能。

72時間であっても、24時間の自分の血糖の状況を見れるのは参考になりそうなので、やってみたい気持ちはありますね。

○脳内膵移植
K田先生のお話は是非一度聞いてみたかったので、一番興味深く聞くことが出来ました。
K田先生が1型糖尿病患者であるので、先生の話に吸い込まれた感じです。本人の経験を踏まえた話はやはり説得力を感じました。
後日、聞き取ったことを紹介しようと思います。

【ランチ会】
午前の部が終了後、近くのレストランでランチ会
私とYさんは、会場に一番乗りでしたが、その後来た人と対面したときに私の面が割れていないがために一瞬緊張が走る(笑)私の名前を名乗ったらすぐに和みましたけどね!
ランチ会は16人参加しましたが、男性は4人とここでも女性の方が多かったですね
ランチ会での自己紹介では相変わらずすべりました・・・・自己紹介苦手・・・・
各々が食事の糖質量であれこれ考えている姿には共感を感じました。いつもは1人頭の中で考えますからね。

昼休みの時間がもっとあればいいのに・・・・そう思うほど時間はあっという間に過ぎました。おかげで、午後の部開始時間に遅刻(笑)


【午後の部】
○幹細胞を用いた膵β細胞の再生医学研究の現状
遅刻したため、会場の外でYさんとお互いのコントロールのこと等を話してましたので、省略

○インスリンポンプ
この時間は、夜行バスによる眠気が襲ってきて、頭の半分が寝てました・・・・・

○低血糖の効果的な予防法
これはK田先生の話の次に興味がある内容だったので、パワーポイント画面をデジカメで撮影しながら聴きました。
これも後日まとめて紹介しようと思います。

1型糖尿病の場合、高血糖の方が認知症になりやすいとのこと(認知機能テストを行った結果)

シンポジウム初日終了後は、Yさんと即会場を後にし、駅まで歩きながら談笑。
私のお土産の下見に付き合ってもらう(笑)翌日のことを考えると、土産の下見はかなり大事!

宿泊先にチェックインして、夜の部へ

【夜の部】
夜の部の参加者は11名。

酒も入り、色々話が進みました。

皆さんそれぞれが日々の生活の中で思い悩みながら血糖コントロールしているんだな・・・・
性別、職業、年代等々は違うけど、1型糖尿病という共通項があれば、いくらでも同じ時間をすごせるな!
そう感じた夜の部でした。

終わり際にとある方が仰っていた一言

1型糖尿病になると、どうしてもあれこれ悩んでしまい、自らあれこれ制限してしまうけど、その制限の幅って思ったより狭いんですよね!

確かにその通りだなと思いました。

その後はYさんとカフェ・ベローチェでまったりして解散

ホテルに戻ってから計測したら44でした

鍋の〆の麺とデザートの際に少々打ちすぎた様子で・・・・・

飲酒性無自覚低血糖?

夜行バスの寝不足もあり、補食してからそそくさと寝ました
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://porichan.blog2.fc2.com/tb.php/1618-cdfc80db

Comment

新さん | URL | 2010.02.03 20:03
pocoさん>

自分も会場をすぐ後にしたので、お会い出来ませんでしたね・・・・
今度は大阪のVOXに出没するかと思います。そのときにお会いできたらいいですね~
poco | URL | 2010.02.03 14:24
目印のバッグを探したんだけど
わからなかった

お目にかかれなくて残念でした

なかなか興味深い内容のシンポジウムでしたね
翌日の京都も楽しまれましたか?

新さんとの出会いは次の機会の楽しみにとっておきますね
Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。