スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

入院時の栄養指導

自分が入院中に受けた栄養指導はこんな内容でした

栄養指導(平成20年5月23日)

1 1型糖尿病における、インスリン注射・運動・食事の関係
  インスリン注射>運動>食事

2 インスリン注射について
(1)基礎インスリン(レベミル)の単位は、主治医の指導が無い限り、原則自分で変えないこと
○食事の際に打つ超速攻型インスリン(ノボラピッド)は状況に応じて単位の変更、追加打ちを行う。
○ノボラピッドの持続時間は概ね5時間
(2)食事の間隔が空くとノボラピッドの効果が切れて高血糖になる恐れがある。これを回避するために、途中でノポラピッドを1~2単位追加打ちするのが有効である。                
例)昼と夜の間隔が空く場合(昼食12時、夕食19時~20時を想定)
17時~18時にノボラピッドを追加打ちする。事前に血糖値測定による検討が必要。
(3)間食する場合は間食前にノボラピッドを1~2単位追加打ちをする。

3 食事制限について
(1)1型糖尿病の場合、基本的に食事制限は無い
(2)1日の標準摂取カロリー 2,400cal(30代)

4 食事に当たっての留意事項
(1) 食事全般
○バランス良く食べる
○毎食時の炭水化物の食べる量を一定にすること。※炭水化物は血糖値の上昇カーブが急なため
○牛乳は毎朝飲む
○果物は1日2回 
(2)外食及び飲み会等での留意事項
○インスリン注射後に血糖値の上昇が早い食品(炭水化物等)を食べないと低血糖を起こすので注意が必要。
 例)焼肉に行った場合
⇒肉類は血糖値の上昇が緩やかなため、最後にご飯等を食べる場合は、その時にインスリン注射を打つ。注射してから食べるなら最初からご飯等を注文する。 
○飲酒する時、インスリン注射後につまみを食べずに酒ばかり飲んでいると一発で低血糖になってしまう。必ずつまみ(炭水化物系で油を使用していないもの)を食べること。炭水化物系を最後に食べるなら、その時にインスリン注射をする。

5 運動に当たっての留意事項
(1) 激しい運動を行うとインスリンの働きが良くなり低血糖になりやすい。これを回避するために
○食事後に激しい運動をするのが予め分かっている場合は、食前のインスリン注射を1~2単位減らす
○運動前に補食を摂る
のいずれかの措置を行う。なお、簡単な筋トレ、短時間のジョギング程度の場合はこの限りではない。
(2 昼間に激しい運動(フットサル・マラソン・登山等)をした後の夜は低血糖になりやすいので
○夕食の食べる量を増やす
○寝る前に補食を摂る
(3) 補食の摂り方
○比較的短時間で激しい運動の場合は即効性の高い補食を摂る
例)ポカリスエット250m缶1本
○長時間の運動(マラソン・登山等)
例)牛乳(200cc)カロリーメイト1本
※いずれの場合も、1時間=1単位で計算する

6 その他
(1)夏場はインスリンの効きが良い                      
(2)食品別の血糖値の上昇カーブについて
○炭水化物は急激に上昇し、急激に下がる
○蛋白質・油脂(油物の料理全般含む)は緩やかに上昇し、緩やかに下がる
※病気等の理由により、1日2食(朝・昼)食べられなかった場合はケトアシドーシスが起きる恐れがあるため、病院に連絡すること

1年経過して読み返すと
・ラピッドの持続時間は4時間程度かな?!
・基礎は自分で変えてます(笑)
・まだ食間が空いても基礎は切れてない
と多少の突っ込みどころがありますが、かなり実践的な栄養指導でした。

入院中に主治医と栄養士さんからちゃんとした1型糖尿病の知識を教えてもらったおかげで今日の自分があるので、本当に感謝感謝感謝です!
スポンサーサイト

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Trackback

Trackback URL
http://porichan.blog2.fc2.com/tb.php/1421-6184c544

Comment

新さん | URL | 2009.06.09 18:47
saka10さん>
食品交換表を持参したのに、全く使いませんでした・・・・

酒は大いに飲んでくださいにはさすがに驚きましたけどね・・・

最初の段階で1型向けの指導を受けれたのは幸せなことかも知れません!
saka10 | URL | 2009.06.08 22:00
こんばんは~。

しっかり、1型向けの栄養指導ってかんじですね~、すごい。

私、入院しなかったこともあって、栄養指導って受けたことないんです。こんなこと習うんですね。
Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。