スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

低血糖スパイラル?

退院して1週間経過

退院後いきなり血糖値50~60台の低血糖をかなり出している状況です。

退院前、主治医に
朝18昼7夜11(ノポラピッド血糖値による調整あり) 眠前8(レベミル)の指示がありましたが

退院後1週間で
朝15昼7夜10 眠前7
と自分で調整してます。
ノポラピッドの効果が切れている時間帯にもまだ低い数値をたたき出すので、レベミルをもう1単位減らす余地があるようですがもう少し様子を見ようと思っている状況です

自分が低血糖状態(50~60台)になると
 ・だるい
 ・頭がボーっとする
 ・思考能力が落ちる
 ・集中力が続かない(特に仕事中)
 ・左肩甲骨周辺が痺れる
の症状が出るようで
特に仕事中に低血糖状態になると、考える力が落ちているのが分かります。
例えば、何かを聞かれても、すぐに答えが出せないことがあります。

仕事中は何故か低血糖状態になりやすく、それによって疲れやすくなっている状況です。

食事は入院時と同じようになるようにしている(特に炭水化物量)けど、入院中に殆ど使わなかった頭と体を使っているので、その影響が出ているかも知れません。

仕事のストレスで低血糖?!

ハネムーン期(→1型DM発症の初期段階で、インスリン注射による適切かつ十分な血糖コントロールを行うと、インスリンの自己分泌能がある程度まで回復し、一時的にインスリン注射が不要になるか、インスリン注射の需要量が大きく減少する時期が来ることがある。これを寛解期またはハネムーン期という。しかし、やがて自己分泌されるインスリンは不足するようになり、再びインスリン注射が必要になる。)になっているのか?!

低血糖の度に砂糖を摂取するのもあんまり良くなさそうなので、早くこの状況を脱したいです・・・




スポンサーサイト

☆別館「写真ブログ」はこちらへ→気の向くままに~Photo Life~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Trackback

Trackback URL
http://porichan.blog2.fc2.com/tb.php/1059-f73ab0bb

Comment

新さん | URL | 2008.06.09 21:07
血糖値の調整はしばらく続くと思います。
確かに気は抜けません・・・・
亜濡万 | URL | 2008.06.08 07:51
おはようございます。
血糖値の監視と調整は大変ですね。まだまだ、気が抜けませんね。
| URL | 2008.06.07 19:49
飴玉もってるといいよ♪

退院祝いしないとね。

でも、私の住まいがまだ決まらないから、落ち着いたら連絡します。。タハ。
Comment Form
公開設定

1型糖尿病に対する基本的スタンス

○ 1型糖尿病は闘うものではなく共存するものである
○ 主治医は自分自身であって、病院の主治医はよきアドバイザーとして考える
○ 同病の人と競争をしない(特にHbA1cは(笑))
○人は人、自分は自分!血糖コントロールはマイペースで!
○「自分は病人だ」という意識は頭の片隅に残す程度にして、1型糖尿病+インスリン=健常者の意識を持つようにする(↑この方がメンタル面でマイナス思考になりにくい)

プロフィール

新さん

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑ブログランキングに参加中↑

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Tree-LINK
銀塩ぴーぷる
二眼レフ
GRDギャラリー
PENTAX K-Xギャラリー
shinsan flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shinsan1976. Make your own badge here.
ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ!
コメントよりメールの方が良い方はこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カウンター
カウンター
免責事項等

当ブログでは、より正確な情報等を発信することに努めていますが、当ブログ情報の取捨選択等の最終的な判断については閲覧者ご自身によるものとさせて頂きます。
よって当ブログを閲覧したことを起因とした被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますので予めご了承願います。
また、当ブログに掲載している写真の著作権は放棄しておりませんのでご承知おき願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。